わたしが婚活で失敗した話

失敗婚活私の体験談・・私は結婚相談所である男性を紹介してもらいました。
見た目も私好みで、優しい性格でもあったので、やっと私の好みの相手に巡り合えたなどと思ったのも束の間、一転して、彼の経歴偽装が判明しました。
エリートの彼に惹かれていたので、ショックは大きかったです。
しかし、虚飾していた彼のプロフィールがなければ会いたいと思うこともなかったかもしれないと考えると、結局は条件で相手を見ている自分に自己嫌悪です。
婚活サービスを提供する企業が主催するイベントで有名なものといえば、男女同数の会員を集めて行われるエクシオとかの婚活パーティーですよね。
その中には、男性の参加者は年齢や職業などを制限する場合もあり(男性のみに制限が付くことが多いです)、自分の希望する結婚相手を見つけやすいと思います。
ただ座って話すだけでなく、料理などの活動を行いながらその中で気の合ったお相手とカップルになるというイベントもあり、話しベタの人でも大丈夫なように様々な趣向が凝らされています。
お医者さん限定や高学歴限定などの結婚相談所がにわかに人気を集めています。
医師などの男性には、恋愛する時間がとても持てないとか、そもそも恋愛に不慣れであったりで、相談所で結婚相手を探そうというケースも珍しくないのです。
よって、医師などの男性と出会って結婚することを望んでいるなら、それ専門のオーネットとかの結婚相談所を利用してみるといいでしょう。
「そろそろ相手がほしい・・・」婚活でカップルになれる可能性を高めたいのであれば、絶対に顔写真は「公開」にするほうがいいみたい★
ネット婚活成功の秘訣は?嘘を見破る!【結婚した友人のアドバイス】