hi-hoとSo-netを料金などで比較しました

まず、So-netで光回線を利用した場合、戸建タイプだと、プロバイダー月額利用料金が1,260円となっていて、両社とも全く同額になっています。
マンションタイプの場合は、プロバイダー月額利用料金が945円となり、So-netの方が10円だけ高くなっています。
このように光回線に関しては、ほとんど差はありません。
高速モバイル通信でも、So-netでWiMAXを利用すると3,800円で、全く同額になっています。
イー・モバイルを利用する場合は、3,561円で319円安くなり、ちょっとお得になっています。
しかしADSL回線では、So-netの場合、プロバイダー月額利用料金が2,048円となっていて、1,068円も高くなります。
このように、料金面だけを見ると、ADSL回線を除いてSo-netの方がお得ですが、利用できる無料サービスを見てみると、So-netの場合、メールアドレスが1つ貸与されること、ブログ用URLが1つ貸与されることと、IP電話が使用できるようになっています。
ただし、貸与されるメールアドレスが、合計6個まで利用可能になっています。
家族全員で利用される方や、仕事用とプライベート用などで、複数のメールアドレスを利用される方には、非常に嬉しいサービスになっています。